レゴ収納ケースは無印・セリア・ニトリ・イケアどこで買う?アイデア満載!

レゴ プログラミングおもちゃ

レゴを増やしていくと収納場所に困りますよね。

うちも最初はその辺の箱にしまっていましたが、それでは追いつかない!!!

そんな時にヒントを得たのがホームセンター。

レゴの収納方法はアイデア次第できれいにまとまる、そんな方法を紹介!

またレゴ収納で人気の100円ショップセリアや無印商品・イケアも紹介!

DIYが楽しくなっちゃうかも!?

スポンサーリンク

レゴ収納ケースはホームセンターの〇〇を使っています!

息子は3歳からレゴを始めました。

 

最初は数千円のレゴキットを購入し、どんどんはまり出すと

  • 誕生日
  • クリスマスプレゼント
  • ご褒美

は全てレゴがいいと言いだし、数々の種類のレゴを購入してきました。

 

最初はレゴを購入した時のレゴバケツにレゴをしまっていましたが、あのバケツでは容量が足りなくなってきた上に、次回遊ぶ時にいつもすべてのレゴを出さなくてはならず、使わない部品まで毎回出すので片付けが大変でした(>_<)

 

レゴは小さいのでなくしやすいのと、息子がその辺に全部広げて遊ぶので、私が家事をしている時に気付かず踏むことも多々。

レゴを踏んだ時の痛さは尋常じゃない!!!

最初は家にあった箱に入れて収納していましたが、それも追いつかず、段々部屋がレゴに侵され、レゴに支配されつつありました。

このレゴ、どうするべきか…

家の近くの100円ショップにも行ってみましたが、私が求めているこれ!といった収納ケースはありませんでした。

 

そう悩んでいた時に、たまたま行ったお友達の家でのレゴ収納方法に度肝を抜かれたんです。

お友達の家はかなり広いので、レゴだけの専用スペースがありました。

そこに大きな【工具箱】があったんです。

 

そう家によくあるドライバーとかメジャーとかいれる、あの工具箱です。

そこに上手にレゴをしまっていたんですね。

こんな感じ。

  

教育ママ
教育ママ

なるほど!!! これいい!

と早速ホームセンターに行きました。

もっときれいに仕分けされていましたが、子供パワーによって速攻で境界線がなくなりました(笑

 

私が行ったホームセンターでは、工具箱の大きさに種類があって、写真のサイズの工具箱は一番大きいものです。

値段は確か2~3,000円だった記憶があります。

 

サイズは387×218×180mm。

レゴをしまうのには少し高いかなと思いましたが、ホームセンターのものなら丈夫だから子供が振り回したり、足が当たったりしても壊れないかなと思ったのです。

 

この収納ケースにレゴをしまうようになってからは、私がレゴを足で踏んでしまう事もなく、間違えて掃除機で吸ってしまう事もなくなりました(笑

また、息子は色分けでしまっていたので探すときも探しやすくなったようです。

教育ママ
教育ママ

まぁ色分けはすぐにぐちゃぐちゃになりましたが…(笑)

工具箱の特徴として

  • 取っ手があるので持ち運びができる
  • 子供が蹴ったり最悪投げたりしても壊れない
  • 将来工具箱や何かの入れ物として使える

という訳で、私のおすすめは【工具箱】!

アステージ #441374 ブラック [シェルフパワー 400-G2(棚二段付)]

↑ネットで購入した方が安い!!!

 

工具箱はいつかレゴで遊ばなくなっても、普通に工具を入れたり何か収納したりするのにも使えます。

とはいえ、数千円もする工具箱をわざわざ購入するのもなぁ…という人には、100円ショップセリアや無印で使える収納箱も紹介しますね!

スポンサーリンク

レゴ収納ケース【無印良品】

無印良品と言えば、仕切りや透明ケース。

キレイに分けられた収納が特徴ですよね。

増え続けるレゴを収納する為にも、見た目もスッキリしたシンプルな無印良品がレゴ収納ケースとしては一番人気です。

 

おすすめ品名は

  • 3段PP収納引き出し
  • PPキャリーボックス ロック付
  • ポリプロピレンキャリーケース

レゴ収納箱は、子供がいつでも取り出しやすいように、一番目につく場所に置くことが多いです。

その為、収納ケースもインテリアを崩さないようにとの事から、100均で全部揃えるのではなく

  • 無印良品
  • 100均

を組み合わせている家庭が多いようです。

 

そうすることでコスパも見た目もGOOD!になるので、お客様が来ても安心♪

無印良品ネットショップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

我が家の #レゴ収納 ?????? ・ ・ 基本色別で、#ミニフィグ の引き出し、 特殊パーツの引き出し、1×1の引き出しをつくりました。 ・ 細かいパーツはあまり細々分けすぎると自由に作るときに探しにくいと夫に言われたのでおおまかに。 ・ たしかに実際に遊んでみると分けすぎない方が探しやすい?? ・ レゴマットの上に引き出しを並べても? ・ この収納にしてから作りやすさも片付けやすさもアップです? ・ 2歳の娘も色分けしてお片づけしてくれます??たまにばら撒くけど?? ・ #レゴ #デュプロ #無印良品 #息子 #4歳 #4歳1ヶ月 #娘 #2歳 #2歳1ヶ月 #2人育児 #2歳差育児 #兄妹 #子育て #あそびのキロク

Yuri(@yuriakiko)がシェアした投稿 –

 

無印良品は、収納にもかなり繊細にこだわっています。

その為、レゴのような細かい部品を収納するのに最適な箱を用意している為、レゴ愛用者からの人気は一番高くなっています。

レゴ収納ケース【100均セリア・ダイソー】

私も最初は100円ショップで揃えようとお店に行きましたが、どう上手く整理していいのかが分からず断念しました。

過去にレゴではないですが色々と収納の為に、ダイソーやセリアでプラスチックの容器を大量購入したのですが、見た目も良くなかったので使わなかったんです。

 

でも【容器を入れる棚】を工夫すれば、100均の箱でもこんなに可愛くなるんだなということが分かりました。

それがこちら↓

 

棚はしっかりしたものを使って容器はコスパ良くまとめる。

これだと見た目もスッキリシンプルでインテリアとしてもいけますよね。

 

また、100均のカゴでまとめる時のポイントは【同じ色の容器でまとめる】というのも必要ですよね。

レゴの色別に容器の色も分けたくなりますが、子供はどうせ色分けを無視していくるので(笑)容器は同じ色でまとめておいた方が、キレイ。

上記のプラスチックの容器はダイソーやセリアで売ってるので覗いてみて下さい♪

 

その他、透明ケースで

  • ハガキをいれる容器
  • 細かく仕切られた容器

もレゴ収納に大活躍!

レゴ収納ケース【ニトリ】

ニトリも格安で収納ケースが販売されています。

ニトリの特徴は、元々家具屋さんなので、収納ケースをちゃんと家具として使えるという所。

レゴをしまうだけでなく、他のおもちゃや細かいものなどスッキリ収納できちゃう上にコスパ〇。

 

最近のニトリの家具はシンプルでおしゃれなモノも多いので、子供が大きくなってもずっと使えます。

その中でもレターケースはシンプルでとても使いやすいと評判。

一つの引き出しの中に仕切りをすることができるので、細かく仕分けする事ができます。

ニトリレターケース

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

息子のおもちゃ収納見直し??? おもちゃの好みも少しずつ変わってきて 最近はレゴ&トミカばっかりなので… 遊ばなくなったおもちゃを撤去。 レゴをどう収納しようか迷った結果 #ニトリ の#レターケース 買ってきたよ。 . . ───────── レターケース ¥2085×2=¥4170 ───────── . . レゴ収納にはピッタリでいい感じー!! 主に、形別にして、数が多いものは色味別。 . . 空いたところに、トミカ収納してみたけど このケース、重さのあるものは苦手っぽい。 外側はしっかりしているのだけど 中の透明のケースが厚さが薄めなので いつか割れそうでこわい…。 トミカって結構重いし 子どもが使うものだから、ちょっと不安。 少し様子見しよう…?? . . レゴの収納はできたけど 今度はここにラベルを貼って 元に戻しやすいようにしないと…。 そこをどうするか考えてまたPOSTしまーす? . . #収納 #おもちゃ収納 #レゴ収納 #収納アイデア #収納術 #収納見直し #家事 #大掃除 #ダイソー #ダイソー購入品 #暮らし #すっきり暮らす #年末 #整理整頓 #シンプルライフ #賃貸収納 #子ども部屋 #子供部屋 #ニトリレターケース #トミカ #トミカ収納 #収納ケース #レゴ #レゴブロック #kufura #節約エプロン #サンキュ掲載OK

“ズボラ主婦卒業の旅”(@furumiz)がシェアした投稿 –

ニトリはカラーボックスが安いので、そこに100均で揃えたプラスチックかごや、透明の容器を入れてもいいですね^^

 

その他、ニトリにはボックス系統が多々あるのでそちらも要チェック!

ニトリボックス一覧

レゴ収納ケース【IKEA】

イケアは見た目がおしゃれなので、外せませんよね^^

おすすめは

トロファストは、引き出し型の収納ボックス。

GLISは半透明の仕切り板付きケースです。

 

※トロファストは一応楽天でも販売されていますが、公式サイトの方が断然安いです!

とはいえ送料が高いので家の近くにイケアがある人は直接行った方がいいです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

* 昨日は夜な夜なおもちゃ整理◎ トロファストが使いやすかったので、もう一つ買って並べました♪ * 本当は低いトロファストがいいけど、我が家は狭いので高さのある収納でないと物がおさまりきらず😭 * 最近使っていないおもちゃはロフトにあげてしまい、こちらはよく遊ぶおもちゃを中心に。。 なんとか綺麗におさまったけど、まだまだおもちゃが多い!多すぎる💦 ここ以外にも右に左に、、 ということでもう少し断捨離がんばります😘 * #おもちゃ#おもちゃ整理#収納#レゴ収納#収納見直し#トロファスト#IKEA#mi_おもちゃ収納 #子供部屋改造計画#子供部屋#キッズルーム#kidsroom#マイホーム#home#建売#インテリア#interior#ナチュラルインテリア#断捨離中

*mii*¨̮(@mii.home07)がシェアした投稿 –

うちはレゴの保有数はお友達に比べると断然少ない方でしたが、この引き出しに全部埋まるぐらいはあります。

レゴ保有が少ない家庭でも、このトロファストぐらいは全部使いきるぐらい溜まってしまうのがレゴ。

 

なので、この大きさの棚を購入しても無駄にはならないのと、この棚シンプルで部屋のインテリアとしてもいいので買って損はないです。

また、こういう棚だと将来的に子供部屋やキッチンなどで使えるので便利^^

 

GLISは、蓋がついているうえに仕切りもあるので、細かく分けたい時にGOOD!

重ねることもできるので、レゴを収納するのにも優れています。

レゴ収納ケース【その他アイデア方法】

レターケース

レターケースは、先ほどのニトリでも紹介しましたが、一段一段が浅いので、実はレゴを探しやすい収納ケース。

また透明なものが多いので、引き出す前にどのレゴがどの段にあるか、子供自身で探す事もできます。

 

レターケースは大きくてもA4サイズということで、場所もとりませんし、下にローラーのようなものがついているので、動かしやすく掃除も楽。

いつかレゴで遊ばなくなったときでも、学校の書類や習い事など必要な書類をしまえるので、本当に便利です。

 

手作りシェルフ

次に、手作りシェルフ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ほぼ ほぼ このままで行きそうです #レゴスペース 模索2日目 @0omusubi2 さんの手作りシェルフをそのまんま 真似させていただきました! どうしても妹に触られたくないものが多いため、シェルフ、すごく便利? 飲料のおまけのいらないトートバックの持ち手と、紙袋の持ち手のリボン?? それと 以前使ってたダイニングテーブルをぶった切った板を再利用 家にある物でとりあえず出来た とりあえず 完成かもしれない 新たに買った物 コの字チャネル4本 なので400円なり。 しばらくは 楽しんでおくれ、息子よ #レゴ収納#レゴテーブル#狭小住宅#極小住宅#息子スペース#趣味部屋#3畳の本部屋#狭い家を快適に過ごすために#超狭小住宅#キッズスペース#musubi部

あ か も ん(@akamo_n)がシェアした投稿 –

お友達の家でも手作りシェルフ作っていました。

ホームセンターで木を買って、好きな大きさに切って自分たちで作ったのだそうです。

ホームセンターによっては自分でDIYさせてもらえるスペースがある所があります!

部屋が狭いと厳しいシェルフですが、部屋の隅でも場所が空いているならかなり有効。

 

このシェルフの何がいいかというと、レゴが落ちないように机の周りに枠がしてあること。

なので、レゴが床に落ちてあれがないと大騒ぎするだけでなく、ママが油断してレゴを踏んで激痛を伴う事もなくなるんです(笑)

 

レゴで遊ばなくなったらどうしよう…という不安もありますが、レゴで遊んでいる子供は小学校に上がると、今度は「ラキュー」で遊び始めます。

ラキューも知能玩具です!

そうすると、結局はこの机が役立つので当分は使えますよ!

 

ちなみにうちの息子は今8歳ですが、さすがにレゴでは遊ばなくなったものの暇さえあればラキューで遊んでます(笑

また、親子で一緒にDIYするのも楽しみの一つ。

子供も喜ぶので、手作りシェルフ結構おすすめです。

 

レゴマット

通称「おもちゃ収納マット」とも呼ばれるレゴマットは、マットの上でレゴ遊びをすると、マットの上にあるものは紐で絞めれば、そのまま収納できてしまうという、いわば大きな袋のようなもの。

 

部屋の中だけでなく、キャンプ場や砂浜でも活用できる収納マットは、公園へ出かけした時のレジャーシート代わりにもなる優れもの。

とにかく片付けが簡単なので、子供も自ら片付けするようになるかも!

 

レゴストレージブリック

レゴの形そのまま大きくした容器の収納箱。

見た目もカラフルで子供が好きそうなので、自分から片付けできるようになってくれるかも♪

積み重ねて収納できるので、場所もそこまで取らないのがポイント。

 

カラーボックス

ニトリでも紹介したカラーボックス。

楽天でも安く販売されていますが、これを上手く利用すると収納はバッチリ♪

 

何でも綺麗にスッキリしまえるので、レゴだけでなくおもちゃ全般ここにしまって部屋をスッキリできます^^

カラーボックスは選べる色も豊富で丈夫なので将来的にもずっと使えます!

ちなみに更に細かい部品を容器にしまいたい場合には、この容器がおすすめ。

レゴ収納ケースを選ぶポイント3選!

  1. 仕切り板を上手く利用する
  2. レゴが増えた時の為に在庫のあるケースにする
  3. 子供がレゴをしなくなった時の用途も視野に入れる

 

1. 仕切り板を上手く利用する

レゴはとっても細かい部品がたっくさんあります。

  • 色も違う
  • 部品のカタチも違う
  • サイズも違う

こうなってくると、ざっくりした箱にさっくりしまうだけでは結局

「あの部品がないっ!!!」

と子供は大騒ぎ。

 

出来れば【仕切り板】があった方が探しやすいです。

こんな感じのモノです。

created by Rinker
¥1,100 (2021/10/23 10:19:32時点 楽天市場調べ-詳細)

ダイソーやセリアなどの100円ショップにも取り扱いがあるのでチェック!(全ての店舗ではありません)

この仕切り板、レゴ収納だけでなく

  • 食器のお箸などの仕分けに
  • 下着をキレイに分けて

などなど、たくさん使用用途があるので持っていて損はない!

 

2. レゴが増えた時の為に在庫のあるケースにする

無印良品でいくつかレゴを収納するための容器を購入したけど、やっぱり足りなくなったので再度買いに行ったら

  • 在庫がなかった
  • 商品販売が終了していた

なんて事になるとサイズや見た目の違う入れ物で揃えていかないといけません。

 

シンプルな大きさの容器が販売終了になることはほぼありませんが、できれば最初に収納ケースを「まとめて買う」ことを視野に入れておくといいです。

 

というのも、レゴは絶対に増えます。

うちもそうでしたが

  • シリーズもののあれがほしい
  • 歯車が後もうちょっと欲しい
  • タイヤがあと何台ほしい

というように部品のみをほしがるようになります。

 

で、結局セットで購入すると、また一気にレゴが増加。

これは【あるある】なんです(笑)

 

なので、ある程度レゴがたまって収納ケースを購入するときは

  • 引き出しがたくさんついたもの
  • 棚がいくつかあるもの

などを購入した方が後々絶対に後悔しません。

一つずつ収納箱を購入する場合にも、まとめて数個は用意した方がいいです!

 

3. 子供がレゴをしなくなった後の用途も視野に入れる

レゴは楽しいけれども、小学校に上がるとレゴをしなくなる子供は多いです。

レゴスクールやレゴロボットプログラミング教室に通えば話は別ですが、小学校にあがると今度は【ラキュー】にはまり出したりします。

ラキューもレゴと同じく知育玩具と言われています! 小学校のすくすくスクールにも置いてあるのではまる子供が多いです。

 

また、

  • そもそもレゴやラキューとは違う遊びに夢中になってしまった
  • 勉強や習い事で忙しすぎてレゴ遊びどころじゃなくなった

など、子供はどんどん忙しくなります。

 

レゴは大人も楽しめる玩具なので、ずっと置いていてももちろんいいのですが、子供達が大きくなって今度は違うものにはまった時、もしくは他の習い事が忙しくなった時など、使わなくなる可能性も多々あります。

そうなった時に、いつでもどんな使い方ができる収納ケースにしておくと効率的。

 

子供が大きくなると、書類が増えたり、本が増える事が多くなります。

また趣味などしまう場所も必要になることを考えると

引き出し系

が無難に使いやすいです。

 

埃も溜まりにくいし、何より親の持ち物も入れられる。

また、棚系は部活や学校の荷物を置いたり、習い事の用具を置いたりと必ず必要になるので便利です。

教育ママ
教育ママ

ラキューの場合は、レゴと同じように棚にしまえるので、そのまま使えますね! ちなみにラキューってこんな部品だよ!

 

個人的に一番無駄になったのが

  • たくさんのプラスチックかご
    微妙な大き
  • さの入れ物

でした。

 

プラスチックかごは、色々としまえて便利は便利なのですが、そのうちそんなに数は必要ではなくなり、また見た目が少し安っぽい感じがして、見える所に置きたくないと思ってしまい、かなり処分しました。

 

子供が小さい内はテレビ周辺にはおもちゃだらけになり、おもちゃを入れる容器やプラスチックのかごも全然気にならないのですが、段々子供が大きくなりおもちゃを必要としなくなった時に、プラスチックのかごだけあると、インテリア的に何か…となるんです。

見た目が安っぽいと言いますか…。

私だけかもしれませんがっ(汗)

プラスチックのかごは燃えないゴミの日に捨てられるので処分費はかからないのと、そういうカゴは100円ショップで揃えていたので大して痛手にもなりませんでした。

ただ捨てたのはほとんど100均の商品だけで、他のお店で買った収納箱は今でも他の入れ物として活躍しています。

 

見た目もインテリアとしておしゃれな収納ケースだと、子供が大きくなってレゴ遊びをしなくなっても充分他の収納として活用できます。

その辺をどう見ていくか、なども要点の一つかと思います。

 

また、100均でなくても微妙な大きさの収納箱は、レゴ以外に何もしまえない、なんてこともあります。

そうなると用済みになってしまい、結局捨てる羽目に。

せめて子供が中学生に上がるまでは使うつもりで収納ケースも選ぶと長持ちします!

スポンサーリンク

まとめ

レゴって魔法みたいにどんどん数が増えますよね。

まぁそれを私達親が購入してはいるのですが、

  • 知能教育に良い
  • 手先が器用になる
  • 集中力が身につく

とか言われたら、「好きなだけレゴやっていいよ~」とついつい親も次から次へと購入していまい、そして溢れ出すレゴ。

すっきりキレイにしまうのも、子供の将来、整理整頓術が身につくチャンスかも!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました