子供の習い事向き不向きは遺伝子検査を!上達しないのは適正に合っていないかも?

子育て

スポーツ、音楽やダンス、せっかく習い事をさせているのに、なかなか上達しない我が子を見ていると、向いていないのではないかと不安になりますよね。

子供に向いている習い事が分かればいいのですが、見分け方ってあるのでしょうか。

うちの子供の体験談を元に、こんな方法があるよ!という事をお伝えします^^

遺伝子検査で適正も分かるのかも紹介!

スポンサーリンク

子供の習い事向き不向きを見分けるには?

  • 好きでやっているか
  • 楽しんでいるか
  • 何が得意か
  • 何をしている時が集中できているか

で見分けるといいです^^

もし、今の段階でそれが分からないのであれば、色々習い事をさせてみましょう。

あのイチロー選手でさえ、野球を始めるまではいくつかの習い事をしたそうです。

 

例えば、うちはサッカーを習っていますが、サッカーを習う前に体操を習わせていました。

体操は大嫌いだったようで、それはそれは毎回大泣き。

約1年通いましたが、ほぼ泣いて授業が終わっていました。

 

その後、サッカーを始めると、本人はかなり楽しかったようで、サッカーを習いだして4年目です。

 

こんな例もあります。

ある子供が空手を習っていました。

どうやらその子供は、空手の先生がそれはそれは怖かったようで(笑

 

段々空手がある日は体調がおかしくなりました。

  • 学校で全く先生の話を聞かない
  • 落ち着きがない
  • 何かイライラしている

などなど、空手の日だけそんな態度を取るようになり、しまいには学校の先生からママに電話があり、詳細を聞かれたので

「もしかしたら空手が原因かもしれません」

とママ友が先生に伝えると

「空手、辞めさせてあげた方が本人の為かもしれませんね」

と言われたそうです。

 

ママ友は、子供に空手を辞めさせてあげると、子供はイキイキとし、理由もなくイライラする事もなくなったようです。

 

好きな事・楽しい事に集中すると、当たり前ですが上達します。

そこからぐんぐん成長して、最初は得意でなかったことも、得意に変わります。

 

子供の習い事の向き不向きは、本人の気持ちの問題が大きいのではないかと、個人的にも感じます。

スポンサーリンク

子供の習い事が中々上達しないのは向いてないから?

子供が習い事の上達が遅いからと言って、向いていない訳ではありません。

上達スピード=適正ではありません。

  • 子供自身の性格
  • 習い事の先生との相性

 

これらも上達スピードには関係しています。

 

上達スピードを遅らせる要因として【親からの暗黙の期待】が、子供にプレッシャーをかけてしまい、上達のスピードを遅らせてしまいます。

大らかな気持ちで子供の習い事を応援し、子供が伸び伸びと学べる環境を作っていきましょう。

でも、楽しそうにしながらも、なぜか全く成長しない時もありますよね?

 

そんな場合、

「辞めさせた方がいいのかな・・・」

と悩むママさんも多いです。

 

そんな場合は、遺伝子検査をするのも一つの方法。

遺伝子で、その子に合ったスポーツや頭脳系の習い事、何が向いているのか、実は分かったりするんです!

スポンサーリンク

子供の習い事の適性を見極める遺伝子検査とは?

子供の習い事の適性を知りたいママにおすすめするのは「能力遺伝子検査」

遺伝子検査と聞くと、難しいイメージや病院などで行うイメージもあるのですが、近年はインターネットで簡単に検査する事が出来ます。

 

能力遺伝子検査の流れは

  1. インターネットで遺伝子検査キットを申し込む
  2. 自宅に届いたキットを用いて唾液を採取し、送り返す

だけ!

 

検査キットの会社によっては、唾液ではなく、綿棒で口の内側をこすって専用の液に入れるタイプもあるので、色々見てみると良いでしょう。

 

遺伝子検査をするメリット

  1. 子供自身が楽しく習い事ができる
  2. 子供の成長が早い
  3. 無駄な習い事をさせる必要がない
  4. 時間とお金が節約できる

その子供に合った、適切な習い事が分かるので、無駄に色々習い事をさせる必要もありません。

その為、無駄に時間とお金を使うことなく、早めに子供の好きな事を発見し、そこに取り組めるので、誰よりも成長度も早くなります。

 

遺伝子検査のデメリット

  1. 費用
  2. 遺伝子に頼りすぎてしまう

遺伝子検査は無料ではできません。

有料ですので、どうしても料金がかかります。

 

そして、一番大切なのは【遺伝子検査に頼り切ってしまわない事】です。

遺伝子は、確かに一つの目安にはなりますが、絶対にそうという訳ではなく

あくまで目安としてとらえ、適正にあった方向へ進むと、結果が出やすいという一つの指標にするべきです。

 

人間は、考え方や努力次第ではどうとでも変われます。

大切なチャンスを逃さないように、どんなことにもチャレンジできる環境は整えてあげましょう。

 

おすすめ遺伝子検査キット

ネット通販でおすすめの遺伝子検査キットは

【自己分析遺伝子検査キット<GeneLife Myself2.0(ジーンライフ マイセルフ)>性格や能力など87項目を解析】

 

ジーンライフは、あの有名野球選手田中将大さんがCMでも宣伝していましたよね!

ジーンライフの一番人気は

【遺伝子検査キット<GeneLife Genesis2.0(ジーンライフ ジェネシス)>解析項目数 約360項目】

なんですが、こちらは18歳以上のみとなり、子供は検査出来ません。

 

上記の【ジーンライフ マイセルフ】18歳未満でも、親の同意書があれば検査できます!

ジーンライフ・マイセルフで分かる事

  1. 社会性
  2. 慎重性・繊細性
  3. 勤勉性
  4. 協調性
  5. 開放性・文化性

この5つの要素から、性格や才能を分析。

更に

  • 調和性
  • 記憶力
  • 自己超越性
  • 知的好奇心の強さ
  • 外向性
  • 危険回避
  • ネガティブ思考
  • ストレスに対する反応性
  • 計算速度
  • 自己志向性
  • 疎外感
  • 情報処理速度
  • 新奇性探求
  • 幸福感
  • 不確実なことへの恐れ
  • センチメンタリティ
  • 恐怖への反応度

なども分かります。

 

例えば、

  • 協調性のない子供の場合、チームプレーの習い事よりも個人のプレーのスポーツにするとか
  • 勤勉性が低い場合、いかにも勉強タイプの習い事よりも、一件遊びと思えるような楽しい習い事にするとか

色々、対処法が見えてきますよね。

 

親のストレスも軽減されるし、子供も自分の隠し持った能力を発揮できるので、意外と遺伝子検査侮れません!!!

※ジーンライフ ジェネシスではなく【ジーンライフ マイセルフ】を選択して下さいね!

 

今すぐ遺伝子検査キットの詳しい解説を読む▼▼

まとめ

セレブは大体10個以上の習い事を子供にさせて、子供に合った習い事を探し求めるそうです。

とは言え、入会金なども考えるとお金もかかるし、中々10個以上の習い事をさせるのは厳しいですよね。

また、送り迎えをするママも大変っ!

遺伝子検査をしてあげることで、早めに能力を開花できるかも?

ママの為の美容遺伝子検査はこちら!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました